よくある質問

質問4:美人になるといわれる温泉が全国各地にありますが、本当に美人になるのでしょうか?

確かに、温泉は「美人」をつくりだす効果を備えています。まず温泉に入ると、肌がきれいになります。温泉に入ったあとに、肌がつるつるした経験は、誰もがもっているものと思います。

硫黄泉や重曹泉は肌を滑らかにする

直接的に肌をきれいにする温泉として、皮膚の角質を軟化させたり、毛穴の皮脂を落とし成分を含んでいる、硫黄泉、ナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)、アルミニウム硫酸塩泉(みょうばん泉)など挙げられます。しかし、肌に効果のある温泉は、それだけではありません。

肌荒れは、睡眠不足、貧血、便秘、過労、ストレスなどを原因として起こることもありますから、そうした要素を解消する温泉も肌の美容に貢献します。便秘には、硫黄泉、硫酸塩泉、塩化物泉(食塩泉)、二酸化炭素(炭酸泉)などがよく、貧血には鉄泉の飲用が効果的です。精神の安定による安眠やストレスの解消は、ぬるめの温泉に長時間入ることが効果をもたらします。

健康を保っているときれいに見える

また、いつも温泉に入って健康に気を配っていれば、体調をいい状態に保つことができます。体調をいい状態に保つことができます。体調がよく、心身ともに健康なら、自然に肌や表情が生き生きとして、他人から好感を持って見られるはずです。

すなわち、温泉は、直接的には肌の美容にいい影響を及ぼし、さらに、健康を保つ効果やリラックス効果によって、体の中から人を「美人」にするということができるのです。

月刊みんかつ 176号より

よくある質問に戻る


学んだ結果で
自分に合った検索しよう!

【PR】

甲府 ビジネスホテル
湯村温泉

宿の最新情報

健康づくりの宿最新情報
女将ブログ、スタッフブログなど、登録宿のブログ情報! お得な情報や季節のお便り、イベントなど、最新情報をお楽しみ下さい。

サイト検索

温泉郷.com内 web全体

powered by goo

TO-JI 健康づくりの郷

健康づくりの郷 熊本県阿蘇市

健康づくりの郷 新潟県新発田市

健康づくりの郷 山梨県北杜市

健康づくりの郷 北海道洞爺湖町