健康づくり大学 びわこキャンパス

健康づくり大学
びわこキャンパス
2009年8月〜12月(全6回開催)

湖北町
健康づくり大学びわこキャンパス


日程

8月22日(土)〜12月19日(土) 計6回開催

会場:滋賀県湖北町

終了!第1回 
8月22日(土)
第1回キャンパスレポート
終了!第2回 
9月12日(土)
第2回キャンパスレポート
終了!第3回 
9月26日(土)
第3回キャンパスレポート
終了!第4回 
10月24日(土)
第4回キャンパスレポート
終了!第5回 
11月14日(土)
第5回キャンパスレポート
終了!第6回 
12月19日(土)
第6回キャンパスレポート



健康づくり大学びわこキャンパス

健康づくり大学 びわこキャンパス

今回でいよいよフィナーレを迎える「健康づくり大学びわこキャンパス」。2008年の8月から始まったびわこキャンパスは今回で2年目、計12回を迎えることとなりました。開催初日は泣く子も黙るほどの真夏の炎天下にスタートし、12回目の最終日は外は一面の銀世界の中で幕を閉じました。この2年間、様々な企業・団体の強力なサポートによりバラエティに富んだ企画をおこなってきました。最終回の今回は、日本写真療法家協会による『フォトコンテスト』と『スクラップブッキング』、そして約半年間の成果を称える『モニター賞』の発表が晴れやかにおこなわれました。


びわこキャンパス体験レポート:講座6「フォトコンテスト&スクラップブッキング」

講師:酒井貴子氏(日本写真療法家協会)

フォトコンテスト&スクラップブッキング

去年に引き続き今年も開催されました『フォトコンテスト』。参加者が自由に撮りためた写真の中から、お気に入りの1枚をセレクトして提出してもらいました。審査委員長はフォトグラファーとして活躍中の、日本写真療法家協会理事の杉本恭子先生が務めました。今年も個性あふれる作品が多く集まり、その中から最優秀賞を含め9名が受賞しました。最優秀賞を受賞したのは、タイトル「初秋の琵琶湖畔」の森岡賢一さん。琵琶湖畔一面に広がる水草、遠くに浮かぶ小島。その中央に何本にもわたって打たれている杭。正面には折れた杭が立っています。どこか幻想的でありながら、とても清々しい雰囲気のする作品です。賞品は日本写真療法家協会より豪華“スクラップブッキング”セットが贈られました。他の受賞者にも協力企業・団体より豪華賞品が贈られ、コンテストを華やかにしていました。また、受賞者発表とともに、今回エントリーした方々の写真を一つにまとめたフォトムービーも上映されました。音楽が写真に加わるだけで、更に趣が広がるようです。音楽とともに移り変わる写真を鑑賞しながら、「びわこキャンパス」での講座やこの一年のときの流れを振り返った方も多かったのではないでしょうか。

フォトコンテストの後は、こちらも昨年に引き続きの“スクラップブッキング”です。撮り貯めたお気に入りの写真の数々を、いろんな材料を使ってデコレーションしていきます。材料には可愛いシールにボタン、様々な模様の色紙や形をしたカードなど色とりどり。材料を選んでいるだけでも時間が過ぎていってしまいそうです(笑)。テーマは人それぞれ。お孫さんの写真を沢山使用したものから、愛犬や、立派に育てた花々を使用したものまでバレエティーに富み、楽しい作品がたくさん生まれました。

受賞作品

  • 最優秀賞:森岡賢一さん「初秋の琵琶湖畔」
    最優秀賞:森岡賢一さん  「初秋の琵琶湖畔」
  • 優秀賞:関谷喜代子さん「まだまだ働いています」
    関谷喜代子さん「まだまだ働いています」
  • 優秀賞:肥田文子さん「小谷山全景」
    肥田文子さん「小谷山全景」
  • 入選:岩田敬子さん「私のかぼちゃ達」
    岩田敬子さん「私のかぼちゃ達」
  • 入選:松山長剛さん「夕焼け」
    松山長剛さん「夕焼け」
  • 入選:角川清さん「立冬の日の出」
    角川清さん「立冬の日の出」
  • 入選:大橋友子さん「夜明けの伊吹山」
    大橋友子さん「夜明けの伊吹山」
  • 入選:中川綾子さん「地蔵盆」
    中川綾子「地蔵盆」
  • 湖北町賞:脇坂田鶴子さん「尾上港」
    脇坂田鶴子「尾上港」

びわこキャンパス体験レポート:モニター賞授賞式

モニター賞授賞式

こちらも昨年に引き続き今年も開催された、モニター賞の発表です。今回は、「びわこキャンパス」がスタートした8月22日から第5回終了日の11月14日までの約3ヶ月85日間、どのような健康づくりの成果が現れたかを判定しました。血液検査結果においては、スタート日と中間日の10月24日との比較で判定しました。

その結果、体重の成果を競う“よく痩せたで賞”は湖北町長の南部厚志さんが受賞。マイナス4.5kgのダイエットに成功しました。腹囲を競う“お腹すっきりで賞”は西嶋保子さんで、なんとマイナス8.5cmの減少です。そして、85日間の歩数を競う“よく歩いたで賞”は2名が受賞。一人は山田温子さんで1,274,005歩、1日平均14,988歩歩いた計算になります。もう一人は大橋友子さんの1,240,713歩で、1日平均14,596歩でした。1日1万歩以上歩くのは容易なことではありません。皆さんの気合の程を実感しました。そして、血液検査結果を競う“血液サラサラで賞”では、岩田啓子さんが受賞しました。中性脂肪と悪玉コレステロール(LDL)がとても低下しており、かつ免疫機能が維持されているという結果でした。いくらダイエットをしても免疫機能が落ちたり、悪玉コレステロールが増えていては、健康的とはいえません。岩田さんは健康の管理もしっかり出来ていたということがわかる結果となりました。皆さん本当にがんばりましたね!受賞者には協力企業・団体よりバラエティに富んだ豪華賞品が贈られました。

受賞者

・よく痩せたで賞:南部厚志さん
−4.5kg減少

・お腹すっきりで賞:西嶋保子さん 
−8.5cm減少

・よく歩いたで賞:山田温子さん 
1,274,005歩

・よく歩いたで賞:大橋友子さん 
1,240,713歩 

・血液サラサラで賞:岩田啓子さん 
中性脂肪 −28mg/dL、
LDL −60.4mg/dL、
高感度CRP(免疫機能) −2ng/dLの減少のみ

びわこキャンパスを終えて・・・。

これまで、びわこキャンパスにご協力いただいた各企業・団体の皆さん、参加者、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!約半年間に渡りお届けしてきた“びわこキャンパス”も今回で最終回。そして2010年1月1月より湖北町は長浜市として新たなスタートを切ります。長浜市になっても、湖北町の「びわこキャンパス」で学んだことを参加者の皆さんが各自で継続しておこなっていただけると嬉しいです。そして、また新たな取組みが出来たら楽しいですね!!


文字サイズ

健康づくり大学とは?

健康づくり大学:4つの療法

健康づくり大学とは、地域の特徴を活かし、その地域ならではの、「温泉療養」「食事療法」「運動療法」「環境療法」の4療法を、学び、実践する講座です。


RSS

健康づくり大学では、最新情報をRSSでも配信しております。

goo RSSリーダーへ追加
goo RSSリーダーに追加

Subscribe with livedoor Reader
livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

はてなRSSに追加
はてなRSSに登録


健康づくり大学日程

1月
月岡温泉キャンパス
新潟県新発田市
※詳細が決まり次第公開致します。

2月10日
小浜キャンパス
長崎県雲仙市

3月
神奈川県厚木市
※詳細が決まり次第公開致します。

常設の「健康づくり大学 北アルプスキャンパス」の情報はこちらから >>>>


特集!


サイト検索

温泉郷.com内
web全体


powered by goo