西和賀キャンパス特集ページ「ノルディックウォーキング体験」

盛岡市から高田 晃 先生率いる、岩手県ノルディックウォーキング協会のスタッフ、太田 正孝 先生と小野寺 東洋毅 先生に、お越しいただきました。

ノルディックウォーキング

雨はいよいよ本降りになってきたのでしょうか・・・講座が始まりました。まずは室内でポールの長さの調節、持ち方の指導をしていただきました。その間も、皆で青空が顔を出してくれるようにと懇願しました。高田先生も『少しでも気持ち良くノルディックウォーキングを体験していただきたい』という気持ちから、最後まで屋外のウォーキングコースで実践する事を諦めません。少し雲が薄くなった隙に、ふれあいゆう星館の駐車場に出てウォーミングアップを始めたものの、思い届かず予報通り雨風が強さを増すばかり。残念でしたが湯田体育館に移動する事になりました。


高田先生は気持ちを入れ替え、「体育館で良かった」かのような雰囲気で、体育館での指導開始です!

ウォーミングアップ

ノルディックウォーキングの実践講座の中でも、いちおしは簡単なゲームを取り入れたウォーミングアップです。和気あいあいと、笑い声が飛び交います。楽しんでいる間に全身がほぐれ、いつの間にかウォーキングの準備は整っていました。


さあ、ポールを持って歩きましょう!

ウォーキング

“ポールは杖代わりではありません。ポールで体を支えるのではなく、体を押し上げるのです。”いうなれば四足歩行ですが、それが意外に難しいのです。

“短時間でどこでも全身運動が出来る”
というのが利点でもあるノルディックウォーキング!
「やっとポールが上手く使えるようになったかしら」と思ったら、もう全身くたくたに疲れていました。


クールダウン

最後に、クールダウン。

これも高田先生が、丁寧に伸ばすべき筋肉を教えてくれるので、とても気持ち良く体の節々を伸ばせました。雨で屋内での実践になったことも、終えてみると、初心者の私達がポールの使い方に集中でき、ポールを効果的に使えるようになる為には、屋内での指導は必要不可欠だったように思いました!!

終始、高田先生の親しみのある話術が場を和ませ、参加者は肩の力を抜いて自然体で取り組んでいました。そしてポールを使うことの利点を十分理解し、体感できたようでした。


文字サイズ

健康づくり大学とは?

健康づくり大学:4つの療法

健康づくり大学とは、地域の特徴を活かし、その地域ならではの、「温泉療養」「食事療法」「運動療法」「環境療法」の4療法を、学び、実践する講座です。


RSS

健康づくり大学では、最新情報をRSSでも配信しております。

goo RSSリーダーへ追加
goo RSSリーダーに追加

Subscribe with livedoor Reader
livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

はてなRSSに追加
はてなRSSに登録


健康づくり大学日程

1月
月岡温泉キャンパス
新潟県新発田市
※詳細が決まり次第公開致します。

2月10日
小浜キャンパス
長崎県雲仙市

3月
神奈川県厚木市
※詳細が決まり次第公開致します。

常設の「健康づくり大学 北アルプスキャンパス」の情報はこちらから >>>>


特集!


サイト検索

温泉郷.com内
web全体


powered by goo