健康づくり大学 紫雲の郷キャンパス

第6回健康づくり大学in紫雲の郷キャンパス 食彩健美キャンパス開校
第6回健康づくり大学in
紫雲の郷キャンパス

日程:2008年11月12日(水)・13日(木)
場所:紫雲の郷、健康プラザ他

アサヒビール(株)
後援/アサヒビール株式会社

参加者の声

60代女性
女性

スタッフの方々が一生懸命で大変楽しませていただきました。

40代女性
女性

ノルディックウォーキングがとても良かった。もっと広めたいです!
次も参加したいので早めに日程お知らせください。

60代女性
女性

バードウォッチングはじめてでした。とても良い場所で驚きました、また来ます!ストレッチ体操は習いたいと思っていましたので教えていただきうれしかったです。

50代男性
男性

2回目ですがとても良い講習会なので続けて企画して欲しいです。

60代女性
女性

初めての体験と、スタッフ、参加者の和の心意気に大感激いたしました。

70代男性
男性 役に立つ講義と楽しい体験、とても楽しかったです。スタッフの皆さんありがとうございました。 
60代女性
女性 ちまきづくりは子供の頃を思い出し、とても楽しかったです。沢山の方が参加できるようにもっと健康づくり大学が広がることを願っています。


キャンパススケジュール

1日目/11月12日(水) 

9:30〜

受付・健康チェック

10:45〜 開講式
11:15〜 健康講座講義
「食事と健康」
12:30〜 昼食
「食彩弁当」
13:30〜 「ノルディックウォーキング」
紫雲寺記念公園→藤塚浜
15:30〜 「紫米ちまきづくり」

1日目・・・

健康チェック

新発田市のキャンパスでは毎回なじみの顔がちらほら見られるので、スタッフ一同再会を心待ちにしております。そして、今回の講座はすべてこの土地も人々の暮らしも深く理解されている地元の講師陣を迎えての開催です。そのお陰でしょうか、この日の健康づくり大学の開催を祝ってくれているかのように、この季節ではめずらしく雲ひとつない青空が広がったぽかぽかのお天気に恵まれ、「第6回 健康づくり大学in紫雲の郷キャンパス」がスタートしました。


紫雲の郷キャンパス体験レポート:講義「食事と健康」

丹先生

今回の食事療法の講義は、地元新発田市の管理栄養士の丹 光子 先生に、熱弁いただきました。さすが、日頃から地元住民の健康管理をされている丹先生、現状を踏まえた内容でとても為になる講義でした。


先生は、

  • 食事は1日に何回食べますか?
  • 好き嫌いはありますか?
  • 何から食べ始めますか?
  • 食事に30分時間をかけていますか?

などなど、まず質問をして皆さんの答えに合わせ臨機応変に必要なことをわかりやすくお話してくださいました。わかっているようで、言われてみてはじめて意識することが多く、参加者の皆さん、早速その後の食事から実践されていました。

1日目ヘルシーメニュー

1日目 昼食 1日目昼食ヘルシーメニュー
監修:紫雲の郷
  • 紫黒米入りご飯 292kcal
  • 鮭の焼きづけ 113kcal
  • 蕪の菊あんかけ 22kcal
  • 鶏肉と根野菜の煮しめ 109kcal
  • ほうれん草としめじの白和え 53kcal
  • ほうぼうの昆布〆 39kcal
  • 香の物 1kcal
  • 味噌汁 19kcal
  • 果物 17kcal

総カロリー数:665kcal

旬の鮭、旬のお野菜をふんだんに使い丁寧に調理された、おもてなしの心が伝わってくるとても美味しいヘルシーメニューでした。参加者は手の凝ったお料理に感動して、「どうやって作るのかしら?」と熱心に話し合っていました。食後にいただいた、紫雲寺特産 連翹茶も爽やかなやさしい香りがして美味でした!

紫雲の郷キャンパス体験レポート:実践講座「ノルディックウォーキング」

ノルディックウォーキング

運動・環境療法の実践では、毎回おなじみで人気抜群の地元新発田市健康プラザの、健康運動士 見田 賢一 先生にご指導いただきました。今回のコースは、新潟県立紫雲寺記念公園という、県民の健康維持増進と地域の活性化と自然環境の整備を目的に作られた広大な敷地をもつ公園で、とても恵まれた環境です。まず林の中で鳥のさえずりを聞きながら、次はうっすらと佐渡島が見える海岸沿いのコースです。普段は歩くことがおっくうな参加者も、素晴らしく晴れ渡った青空の下、恵まれたこの日は笑顔で軽快に完歩しました。


紫雲の郷キャンパス体験レポート:地元体験講座「紫米ちまきづくり」

地元のお母さん的存在である、高橋きんさん、他地元のお母さん方にご指導いただきました。きんさんに一晩水に浸けたもち米と紫米と笹の葉をご準備いただき、参加者はもち米と紫米を笹の葉に包むところから始めました。二枚の笹の葉で上手に包み、草で上手に縛ります。少し難しいのですが、それが面白いのです!

出来上がりを想像しながら、皆さん必死です。中には、子供の頃に経験されていた方もいらして、子供のような無邪気な笑顔と真剣なまなざしがみられました。

さあ、後は茹でるだけ、出来上がりが楽しみです。

紫雲の郷キャンパス特集講座:地元体験講座「紫米ちまきづくり」

1日目を終えて・・・

閉講式

日常生活には欠かせない食の講義、食事の後は運動と、健康には欠かせないプログラムでした。そして紫雲の郷から参加者に紫米とお花の球根のお土産をいただきました。その他にも抽選で、お豆腐のセット、きんさん家のお野菜セット、紫雲の郷入浴券のプレゼントもあり、最初から最後までとても楽しくにぎやかな1日でした。お天気にも恵まれ、紫雲寺記念公園の素晴らしい景色で心をリフレッシュし、適度な運動で体は締まり、完璧な1日を過ごしました!



2日目/11月13日(木)

9:30〜 「バードウォッチング」
10:30〜 「水中運動」
12:30〜 昼食
「紫米を使ったヘルシーメニュー」
13:30〜 「軽運動講義」
14:30〜 「軽運動」
15:00〜 閉講式

2日目・・・

2日目 朝

参加者の皆さんの日頃の行いが良いということで、昨日に引き続きこの日も真っ青な空にぽかぽか陽気でした。健康づくり大学で久々に再会した仲間と夜更かししたという声も聞かれましたが、皆さんお天気に感謝してとても元気よく集合しました。


紫雲の郷キャンパス体験レポート:実践講座「バードウォッチング」

バードウォッチング

自然環境保護にも取り組んでいる愛鳥センター紫雲寺さえずりの里の高澤さん、江川さんにレクチャーとガイドをしていただきました。そのセンターの建物の壁にはアオゲラが作ってしまった巣穴跡があり、その巣穴はアオゲラが寝床にした後はムクドリの寝床になっていたそうです。そんなふうに、お話の中に自然や動物を愛する施設の方々の日常があらわれておりました。そして穏やかな小春日和で、またとないバードウオッチング日和。まずはスライドにて、野鳥の特徴とバードウォッチングのコツをレクチャーいただきました。


コツは、

  1. 鳴き声
  2. 飛び方
  3. 大きさ
  4. 飛んだ時の特徴

を見分けることだそうです。

では、センターで双眼鏡をお借りして愛鳥センター裏の林にでてバードウオッチング開始です!外に出ると、さっそく「チュチュチュ・・・」さあ何鳥でしょう。少し人数が多いせいか警戒心の強い鳥たちはなかなか姿を見せてくれませんが、耳を澄まして可愛らしい鳥のさえずりを聞いているだけで心が躍ります。短い時間でしたが、バードウォッチングの魅力に多くの参加者が目覚めるきっかけになりました。

新潟県愛鳥センター http://www.pref.niigata.lg.jp/aicho/

紫雲の郷キャンパス体験レポート:実践講座「水中運動」

水中運動

地元、新発田市総合型地域スポーツクラブのインストラクター 諸橋 典子 先生にご指導いただきました。浮力を使い、足や腰に負担をかけずに筋肉トレーニングができるのが水中運動です。それに加え、諸橋先生の元気な掛け声で、すこしづつ体を慣らしているうちに、参加者同士の交流も生まれ、気持も解放されました。水中運動は自分で感じるより体力を消耗するので、先生は度々無理しないようにと声掛けをして下さいます。最後は、隣の温泉プールで自分でできるつぼ押しをご指導いただき、リラックス!これならお風呂でもできます!普段は動かさない筋肉をほぐし、心地よい疲労感で終了しました。


2日目ヘルシーメニュー

2日目昼食 2日目昼食ヘルシーメニュー
監修:紫雲の郷
  • 紫黒米入りご飯 290kcal
  • 鮭と野菜のマリネ 163kcal
  • 里芋まんじゅう 61kcal
  • 菊のキャベツ巻き 35kcal
  • 根菜の煮物 60kcal
  • 味噌汁 36kcal
  • さわし柿 42kcal

総カロリー数:688kcal

旬のお野菜をふんだんに使い、ひとつひとつのお野菜本来の味を活かしたお料理をいただき、
心も体もやさしい気持ちに包まれました。大満足!!

紫雲の郷キャンパス体験レポート:実践講座「軽運動と健康運動講座」

軽運動

1日目のノルディックウォーキングと同じく、新発田市健康プラザの、健康運動士 見田 賢一 先生にご指導いただきました。


まずはスライドでの講義、
「健康に生きるためのとっておきのポイント」

  • 健診に行こう!
  • 逃げてはいけない精密検査
  • 警告値が出たら生活習慣の修正を!

など日常生活で見逃しがちな点をしっかりレクチャーいただいた後は、素晴らしい青空のしたで、ストレッチと筋力トレーニングの実践をしました。これから寒くなると家に閉じこもりがちになってしまいます。ちょうど良いタイミングで家でも気軽に安全にできる体操教えていただきました!先生の明るい笑顔と楽しいお話で笑顔が絶えず、紫雲寺の青空の下、心も体も解放しました。

2日目を終えて

閉講式

二日目の閉講式では、見田先生と参加者がジャンケンをして勝った方から、また豪華プレゼントが待っていました。そして笑顔と笑い声の中、初めてお1人で千葉から参加していただいた方に代表して修了証の授与をしていただき、「新発田市のスタッフと、ご一緒してくださった皆さんのきめ細やかな心配りに大変感動いたしました。ありがとうございました!」との一言に会場はこの度の良き出会いと別れを惜しむ感動の渦に巻き込まれました。毎回来て下さる参加者の皆さんに支えていただき、「第6回 新発田市 健康づくり大学 紫雲の郷キャンパス」は
大いに盛り上がり大成功を収めました。やはり参加者になじみの方が数名おられると交流も進み、場が盛り上がり、明るくなります。リピーターの皆様は新発田市のスタッフの努力の賜物です。これからもリピーターを増やしていくべく、おひとりおひとりの参加者を大切にして気配りの行きとどいた新発田市ならでは開催を期待してこの二日間を終えました。

・新発田市ホームページ
http://www.city.shibata.niigata.jp/ 

・新潟県立紫雲寺記念公園
http://shiunji.greenery-niigata.or.jp/


文字サイズ

健康づくり大学とは?

健康づくり大学:4つの療法

健康づくり大学とは、地域の特徴を活かし、その地域ならではの、「温泉療養」「食事療法」「運動療法」「環境療法」の4療法を、学び、実践する講座です。


RSS

健康づくり大学では、最新情報をRSSでも配信しております。

goo RSSリーダーへ追加
goo RSSリーダーに追加

Subscribe with livedoor Reader
livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

はてなRSSに追加
はてなRSSに登録


健康づくり大学日程

1月
月岡温泉キャンパス
新潟県新発田市
※詳細が決まり次第公開致します。

2月10日
小浜キャンパス
長崎県雲仙市

3月
神奈川県厚木市
※詳細が決まり次第公開致します。

常設の「健康づくり大学 北アルプスキャンパス」の情報はこちらから >>>>


特集!


サイト検索

温泉郷.com内
web全体


powered by goo