雲仙温泉街 第2回健康づくり大学
花祭の里
とうえいキャンパス

日程:
2009年1月10日(土)・1月11日(日)
場所:
下粟代花祭会場、とうえい温泉、千代姫荘

アサヒビール(株)
後援/アサヒビール株式会社



健康づくり とうえいキャンパス

第二回目は、東栄町を代表する、悪霊を払い除け、神人和合、五穀豊穣、無病息災を祈る目的で鎌倉時代から代々親から子、子から孫へと大切に伝承されてきた神事である「花祭」を交えた健康づくり大学が開催されました。

前回一回目は東栄町住民対象に行われましたが、今回は名古屋方面の方々中心にお集まりいただき、東栄町の魅力を存分に体験できた貴重な機会になったようでした。

参加者の声

50代女性
参加者の声:女性

自然がいっぱいで楽しく過ごせました。だから友達にもそう話したいです。

60代女性
参加者の声:女性

地元の方たちとの交流が良かったです。桜の時期、星のきれいな季節にもお願い致します。

60代男性
参加者の声:男性

東栄町の出身なので参加しましたが、初めて聞いたこと見たものに益々故郷の魅力に感動しました。

60代男性
参加者の声:男性

今回は1人で参加しましたが、次は仲間を誘い参加します。 

60代女性
参加者の声:女性

東栄町の方々の熱い気持ちが伝わってきました。次は家族を誘い参加したいです。

50代女性
参加者の声:女性

次回も参加します。町の方の手作りのヘルシーメニューは格別でした。
個人的にもこんにゃく作り、おそば作りの体験をしに来ます。



キャンパススケジュール

1日目/1月10日(土)

13:00〜 受付・健康チェック
14:00〜 開講式・オリエンテーション
14:30〜 「テホへ体操で健康づくり」 
「温泉で健康づくり」
16:30〜 "とうえい温泉入浴"
18:00〜 とうえいの恵み ヘルシーメニュー〜五平オープンサンドなど
19:00〜 休憩
22:00〜 「重要無形民俗文化財 花祭りとは」
23:00〜 「花祭見物〜 ‘鬼の舞’ 」
26:00  1日目終了

1日目・・・

開講式

前日の準備は小雨の中でしたので当日も雨がちらつくのを覚悟しましたが・・・

当日の朝は前回同様に太陽がまぶしいくらい気持ち良く晴れ渡りました。さすが東栄町、神様が味方してくれたようです。多くは名古屋方面から自家用車を走らせ続々と胸を膨らませた参加者が集合し、にぎやかに一日目が始まりました。


花祭の里 とうえいキャンパス体験レポート:「温泉で健康づくり」

川村先生

今回の温泉療法の講義は、三重県で小山田記念温泉病院から川村 陽一 先生にお越しいただきました。川村先生は今回が初めての東栄町訪問ということで、講義前にとうえい温泉にじっくり入浴をして頂き泉質を自ら体感しての講義でした。普段は、高齢者の方に温泉療法を指導されている先生から、参加者のみなさんへ基本的な温泉療養を指導して頂きました。


内容は、

  • 高齢者と温泉療法の関わりについてご説明
  • 温泉入浴の身体的影響
  • 上手な温泉の入り方
  • 入浴時における血圧、心拍の変化について
  • お湯の温度による自律神経の刺激
  • 足浴の効果
  • 飲泉について
  • 小山田温泉での活動

などなど、盛りだくさんの内容に先生ご自身がTVで取材を受けられた映像も交えて、わかりやすくお話してくださいました。参加者の皆さんは、その後のとうえい温泉での入浴で早速実践となりました。

花祭の里 とうえいキャンパス体験リポート:「テホへ体操で健康づくり」

テホへ体操

「テホへ体操」とは「花祭」の舞と音頭をなぞって東栄町が創作した健康体操です。地元で活躍されている大木 真理 先生(アメリカスポーツ医学会認定指導者)にに監修していただき、今回ご指導いただきました。昨年の花祭フェスティバルで「テホへ体操」を披露された地元の皆さんも共に参加しました。まずは、ウォーミングアップのストレッチに始まりバランスボールなどで、十分に体と頭を使い、皆さんの表情もだいぶほぐれました。

さあ、「テホへ体操」へ!

意欲的に先生の指導に目と耳を傾け、体をのびのび動かし皆さん優秀!短い時間でしたが、一気にスタッフ含め参加者の団結力が高まりパワーに満ち溢れました。なにより大木先生の元気パワーをいただいたようでした。

とうえいの恵み〜ヘルシーメニュー

ヘルシーメニュー 監修:千代姫荘
  • 炭火焼き:101kcal
  • 焼き魚:162kcal
  • 天ぷら:87kcal
  • 煮物:36kcal
  • 豆乳豆腐:59kcal
  • そば:88kcal
  • 五平オープンサンド:241kcal
  • すまし汁:16kcal
  • デザート:91kcal

総カロリー数:881kcal

東栄町の恵みいっぱい!
味噌、蒟蒻、そばまで地元の主婦の皆さんの手作り「母の味」に腕をふるっていただいた夕食でした。

花祭の里 とうえいキャンパス体験リポート:「花祭とは」〜「花祭見物」

花祭

花祭見物の前に、花祭会館の館長である伊藤 勝文 先生よりお話をいただきました。もちろん先生も花祭の後見人であり、物心つくころから花祭に参加してきました。夜も更け11時をまわる頃花祭会場である下粟代に出発です!

下粟代は、千代姫荘から車で15分程ですがまん丸の明るいお月様に照らされた細い道路をくねくねと奥地に入ったところにありました。

・・・花祭の内容については特集をご覧ください。


とうえいキャンパス特集:花祭

1日目を終えて・・・

花祭

お昼から深夜までと長い一日でした。「テホへ体操」「花祭」と東栄町民の方々と触れ合う機会が多く、寒さは多少厳しくても心がポカポカと温まる1日でした。そして東栄町に根付く文化の深さを五感で体験しました。古い文化、その町の文化に触れる機会が貴重となってしまった近頃、とても素晴らしい出会いの場になりました。



2日目/1月11日(日)

〜10:00 朝食
11:00〜 「史跡ウォーキング 設楽城跡めぐり」
12:30〜 とうえいの恵み ヘルシーランチボックス
14:00〜 閉講式

2日目・・・

東栄町

昨晩夜更かしした皆さんでしたが花祭の興奮冷めやらぬ中、朝から声が弾んでいます。今朝も花祭会場に出掛け、一昼夜続く花祭を見物してきた参加者も数名おられました。花祭の虜になられた方、多数おられたようです!


花祭の里 とうえいキャンパス体験リポート:「史跡ウォーキング 設楽城跡めぐり」

史跡ウォーキング

ガイドは地元の、金指 旦夫 さん、原田 英男 さんにしていただきました。昨晩からの冷え込みが厳しく一時は粉雪がちらつきました。千代姫荘をスタートし、今なお残る当時の屋号を持つ民家、「ひめ岩」など設楽城にまつわる痕跡や、釜淵(ポットホール)を周り、設楽城跡に案内していただきました。東栄町の町並みはタイムスリップしたかのような感覚になることもあるくらいとても長閑です。私達は、ガイドの金指さんにお話を伺いながら、当時の様子に思いをはせ想像力を膨らませました。


東栄町の恵み〜ヘルシーランチボックス

ヘルシーランチボックス 監修:林幸子さん(東栄町栄養士)
東栄町健康づくり食生活改善協議会
  • 豆腐の豚肉巻煮:68kcal
  • 鮎の甘露煮:32kcal
  • 焼き東栄チキン:50kcal
  • 玉子焼き:32kcal
  • 煮物:19kcal
  • ほうれん草と柿のくるみあげ:58kcal
  • 手作りこんにゃく:14kcal
  • 金山寺:25kcal
  • 野菜:6kcal
  • 南瓜寒天:5kcal
  • いちご:5kcal
  • ごはん:260kcal
  • 漬物:4kcal
  • 生野菜:1kcal

総カロリー数:579kcal

東栄町の恵みいっぱいのお弁当。
ひとつひとつ地元の東栄町健康づくり食生活改善協議会さんの手作りです。
品数が豊富で色鮮やか!カロリーは抑えてあるのに、見た目にもお腹にも大満足でした!

2日目を終えて・・・

記念撮影

閉講式では参加者のお土産に、花祭に欠かせない飾り「切り紙細工 ざぜち」が手渡されました。普段では味わえない、町の方々との交流と体験が盛りだくさんで、参加者にはこれを機に今後も東栄町に足を運び交流を続けたい、と希望される声も聞かれました。そして交流を深めた参加者、スタッフ同士別れを惜しみながら二回目を終えました。


★東栄町ホームページ http://www.town.toei.aichi.jp/


文字サイズ

健康づくり大学とは?

健康づくり大学:4つの療法

健康づくり大学とは、地域の特徴を活かし、その地域ならではの、「温泉療養」「食事療法」「運動療法」「環境療法」の4療法を、学び、実践する講座です。


RSS

健康づくり大学では、最新情報をRSSでも配信しております。

goo RSSリーダーへ追加
goo RSSリーダーに追加

Subscribe with livedoor Reader
livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

はてなRSSに追加
はてなRSSに登録


健康づくり大学日程

1月
月岡温泉キャンパス
新潟県新発田市
※詳細が決まり次第公開致します。

2月10日
小浜キャンパス
長崎県雲仙市

3月
神奈川県厚木市
※詳細が決まり次第公開致します。

常設の「健康づくり大学 北アルプスキャンパス」の情報はこちらから >>>>


特集!


サイト検索

温泉郷.com内
web全体


powered by goo