健康づくり とうえいキャンパス

開講式

第3回目の健康づくり大学は、住民対象の日帰り「とうえいキャンパス」です。

前日の夜から雷雨に見舞われるほどの悪天候となり、東栄町を走るJR飯田線も落雷により一時運行中止というまさかの事態!しかし、一夜明けると空には太陽が輝き、清々しい初夏の陽気となりました。やはり東栄町、神様に見守られているからでしょうか?!


キャンパススケジュール

6月17日(水)

9:30〜

受付

10:00〜 開講式・オリエンテーション
10:15〜 「温泉と健康 とうえい温泉で健康づくり」
11:15〜 「落語」
12:15〜

昼食

〜とうえいの恵み ヘルシーバイキング

13:15〜 「テホへ体操で健康づくり」
14:05〜 「ノルディックウオーキング体験」
14:45〜 閉講式
15:00〜 温泉入浴

花祭の里 とうえいキャンパス体験レポート:「温泉と健康」

会場:花祭会館
講師:石原義恕先生
(JAリハビリテーション中伊豆温泉病院健康管理センター 健康管理センター長、温泉療法医)

温泉と健康

今回の講義では、静岡県伊豆市の“JAリハビリテーション中伊豆温泉病院健康管理センター”でご活躍の石原義恕先生をお招きし、温泉の泉質や効能、正しい入浴の方法などについてご教授いただきました。

湯治などの温泉を利用した治療は昔から日本に伝わるものですが、温泉の成分により効能は異なってきます。

とうえい温泉は弱アルカリ性、ナトリウム−カルシウム−塩化物泉のお肌に優しい泉質で、筋肉痛、関節痛、五十肩などに効能があるそうです。様々な泉質によるそれぞれの効能、また湯治とはただ単に温泉に入って治療するということではなく、環境も重要な要素とのこと。日常とは異なる素晴らしい景色、美味しい空気を味わいながら、その土地の食材を楽しむ。こういった総合的な作用により心も身体も元気になる。これが湯治なのです。

石原先生の分かりやすい説明のおかげで、温泉について知識を高めることができました。
これからは町民の皆さんも「とうえい温泉」で、心身ともによりリフレッシュされることでしょう。

花祭の里 とうえいキャンパス体験リポート:「落語」

会場:花祭会館
協力:愛知大学落語研究会

落語

とうえいキャンパス2度目の落語では、愛知大学落語研究会の愛知家博英さんをお招きしました。現在大学4年生の愛知家博英さんからは、学生らしい就職活動についての小話や、結婚についての小話など楽しい話題が続き、参加者の笑い声が響きました。


とうえいの恵み〜ヘルシーバイキング

会場:とうえい温泉
指導:林幸子(東栄町栄養士)
監修:とうえい温泉

ヘルシーバイキング

ヘルシーバイキング

(各1人前分)

  • から揚げ:174kcal
  • 焼き魚:120kcal
  • 冷奴:58kcal
  • すまし汁:1kcal
  • 肉じゃが:216kcal
  • さしみ蒟蒻:0kcal
  • おから:96kcal
  • 酢物:30kcal
  • サラダ:23kcal
  • 野菜炒め:100kcal
  • デザート:100kcal
  • ごはん:244kcal

とうえいの恵みいっぱいの昼食は、なんとビュッフェスタイル。

見るも美味しそうなおかずが並び、お腹が空いた皆さんは気持ちのはやるところでしたが、まずは担当の栄養士の方より、一食の理想的なカロリー摂取量の説明がありました。

女性は400〜500kcal、男性は500〜600kcalが一食分となり、ご飯一杯が240kcalになるので、残りを計算しながら食べて下さい、とのご指導がありました。たくさんのおいしそうなご馳走を前にして、摂取量を調整するのはちょっと酷ではありましたが、一食の摂取量の雰囲気をつかむことができたのではないでしょうか。そして、料理はどれも本当に美味しかったです。

花祭の里 とうえいキャンパス体験リポート:「テホへ体操で健康づくり」

会場:とうえい温泉駐車場
指導:東栄町スタッフ

テホへ体操

東栄町で徐々に定着しつつある「テホヘ体操」。この体操は「花祭」の舞と音頭をなぞって東栄町が創作した健康体操です。スタッフはおそろいの赤いTシャツを身に付け、地元みなさんのやる気が感じられました。そんなスタッフの方々の動きに合わせ、参加者の皆さんがチャレンジ。花祭特有の独特の動きはどこか可愛らしく、ユーモアに溢れ心が和みます。お囃子のリズムに身を任せ、のびのびと体全体で体操するうちに心も体もスッキリとしたのでした。


花祭の里 とうえいキャンパス体験リポート:「ノルディックウオーキング体験」

会場:とうえい温泉駐車場
協力:日本ノルディックウォーキング協会

ノルディックウォーキング

「健康づくり大学」で盛んに取入れている“ノルディックウォーキング”。いよいよ東栄町デビューを果たしました!今回は愛知県長久手町から、全国でご活躍されている亀谷龍生先生をお迎えし、ご指導いただきました。

亀谷先生の軽快なトークに終始笑顔がこぼれます。まずは脳トレにもなるストレッチ体操から始め、その後歩き方へ。最後はとうえい温泉駐車場内を何度もウォーキングしました。最初は手と足が一緒に出てしまう参加者もみられましたが、実践が終わる頃には皆さんしっかりとしたフォームで歩けるようになりました。全身運動になり、足腰の負担が軽減されるこのノルディックウォーキング。素晴らしい自然溢れる東栄町で、季節の移ろいを感じながら毎日ノルディックウォーキングができたらどんなに健康的で気持ちがいいことでしょう!

実践終了後、さっそくポール購入を検討されている方もいらっしゃいました。これから東栄町でノルディックウォーキングをおこなっている方々を見かけるのも、そう遠い日ではなさそうです。

実践を終えて・・・

テホへ体操

今回は、住民向け日帰りメニューでおこなわれた「健康づくり大学とうえいキャンパス」。温泉への知識を深め、落語で笑った後は、美味しいご飯。そして最後はノルディックウォーキングで体を動かしました。たった1日でしたが、充実した内容でした。これからは、ぜひ、とうえいの自然の恵み「とうえい温泉」を活用し、健康で健やかな毎日を過ごしていただけたらと思います。

皆さん、お疲れ様でした!


★東栄町ホームページ http://www.town.toei.aichi.jp/


文字サイズ

健康づくり大学とは?

健康づくり大学:4つの療法

健康づくり大学とは、地域の特徴を活かし、その地域ならではの、「温泉療養」「食事療法」「運動療法」「環境療法」の4療法を、学び、実践する講座です。


RSS

健康づくり大学では、最新情報をRSSでも配信しております。

goo RSSリーダーへ追加
goo RSSリーダーに追加

Subscribe with livedoor Reader
livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

はてなRSSに追加
はてなRSSに登録


健康づくり大学日程

1月
月岡温泉キャンパス
新潟県新発田市
※詳細が決まり次第公開致します。

2月10日
小浜キャンパス
長崎県雲仙市

3月
神奈川県厚木市
※詳細が決まり次第公開致します。

常設の「健康づくり大学 北アルプスキャンパス」の情報はこちらから >>>>


特集!


サイト検索

温泉郷.com内
web全体


powered by goo