【雲仙キャンパス体験レポート】:「ダッチオーブン」実践

ダッチオーブンダッチオーブンは最近とても人気のあるアウトドアクッキングの一つです。その特徴は、鉄の厚みと、蓋も同じ鋳鉄で作られているという2点といえます。鍋の上にも炭を置き、圧力鍋のような使い方も可能なのです。


ローストチキンそのダッチオーブンで、今回は、“ローストチキン”と“焼きりんご”を作りました。作り方は至って簡単。“ローストチキン”は、全てみじん切りにして炒めた野菜を鶏丸ごと1羽のお腹に詰め、塩コショウとハーブを入ふりかけ、ダッチオーブンに入れて、あとは火にかけて出来上がるのを待つだけ。“焼きりんご”も真ん中をくり抜き、そこにバターを入れ、シナモンを振りかけてアルミホイルで包み、同じようにダッチオーブンに入れて、あとは出来上がるのを待つだけ!仕込作業は森林浴ウォーキングへ出発する前にみんなで行いました。野菜を切る人、鶏に野菜を詰める人、リンゴにバターを塗り込む人、手際よく、賑やかに楽しく作業は進みました。仕込も終了し、私たちは森林浴ウォーキングへ出発!その間、スタッフの皆さんが火の番をしてくださいました。

タコ飯そして、ウォーキングからお腹ぺこぺこになって戻ってみると、、、美味しそうな香りが当たり一面に広がっていました!まぁ、なんて美味しいのでしょう!緑豊かかな青空の下、みんなで協力して作ったお料理たち☆みなさんの会話も自然と弾みます。やっぱり、アウトドって最高ですね!

また、スタッフの方々が作ってくださった「タコ飯」に舌鼓みを打ち、雲仙のご当地グルメである、「雲仙こぶたかなまんじゅう」、「はんぺん」、「温泉(うんぜん)レモネード」も一緒に味わいました。

そして、なんと!スタッフの方手づくりのピザも振るまわれたのです。アウトドアが好きで、プライベートでもよく作っているそうですが、今回参加者皆さんの為に沢山のピザを生地から作っていただきました。大変な手間と労力だったかと思いますが、そんな愛情のこもったピザは、うっとりするほど美味しいお味でした。
スタッフの皆さん、ありがとうございました!


文字サイズ

健康づくり大学とは?

健康づくり大学:4つの療法

健康づくり大学とは、地域の特徴を活かし、その地域ならではの、「温泉療養」「食事療法」「運動療法」「環境療法」の4療法を、学び、実践する講座です。


RSS

健康づくり大学では、最新情報をRSSでも配信しております。

goo RSSリーダーへ追加
goo RSSリーダーに追加

Subscribe with livedoor Reader
livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

はてなRSSに追加
はてなRSSに登録


健康づくり大学日程

1月
月岡温泉キャンパス
新潟県新発田市
※詳細が決まり次第公開致します。

2月10日
小浜キャンパス
長崎県雲仙市

3月
神奈川県厚木市
※詳細が決まり次第公開致します。

常設の「健康づくり大学 北アルプスキャンパス」の情報はこちらから >>>>


特集!


サイト検索

温泉郷.com内
web全体


powered by goo