健康づくりプログラム
湯田温泉峡における運動療法

滞在プログラム温泉療法食事療法|運動療法|環境療法

短期滞在型「運動療法」プログラム

いこいの森
いこいの森つつじの道入口

湯田温泉峡における「運動療法」の活用法では、ウォーキングや「町営屋内温泉プール」での水中運動による基礎体力の向上が期待できます。

また、各温泉地周辺の山々には、ハイキングコースや散策路も備えられており、グリーンシーズンには季節ごとの表情を楽しみながらの森林浴ウォーキングを行うのに適した環境といえるでしょう。


湯本温泉街から砂ゆっこコース

砂ゆっこコースの特長は、比較的なだらかなコースで標高差を感じず、適度な負荷を身体に与えることが出来るコースです。 また、目的地の「砂ゆっこ」は珍しいタイプの温浴施設なので、目的地での「砂浴」を取り入れたウォーキングをすることにより、 神経痛、腰痛、関節痛、筋肉痛、リウマチなどに効果が期待できます。

コース紹介

(体重50kgの場合)
コース距離高低差エネルギー消費量
足湯予定地→薬師寺約380m約20m20kcal
薬師寺→俳句公園約250m約0m6kcal
俳句公園→砂ゆっこ約1500m約-20m37kcal
総計約2130m約0m63kcal

湯本温泉街からオロセの吊り橋コース

オロセの吊り橋コースは、半日かけてウォーキングできるコースです。

コース紹介

(体重50kgの場合)
コース距離高低差エネルギー消費量
足湯予定地→湯本大橋約630m約10m21kcal
湯本大橋→オロセの吊り橋約1250m約-10m31kcal
オロセの吊り橋→焼地台公園約130m約0m3kcal
焼地台公園→中山約1250m約20m41kcal
中山→間木野約1000m約-20m25kcal
間木野→下湯田約750m約0m19kcal
下湯田→薬師寺約750m約20m29kcal
薬師寺→足湯予定地約380m約-20m9kcal
総計約6140m約0m178kcal

カタクリ群生地コース

カタクリ群生地コースは、春の新緑のころに勧めるウォーキングコースです。 出発・ゴール地点である「穴ゆっこ」での温泉療法と、「蓄音機の家」での音楽療法を取り入れることにより、身体的なリラックスと精神的なリラックス効果が期待できます。 一方、水芭蕉群生地コースは、初夏~夏に勧めるコースです。両コースを複合させたオリジナルコースを作り、半日コースを作成することも可能です。

コース紹介

(体重50kgの場合)
コース距離高低差エネルギー消費量
穴ゆっこ→カタクリ群生地約1130m約20m38kcal
カタクリ群生地→草井沢約750m約20m29kcal
草井沢→蓄音機の家約750m約0m19kcal
総計約2630m約40m86kcal

水芭蕉群生地コース

コース紹介

(体重50kgの場合)
コース距離高低差エネルギー消費量
穴ゆっこ→橋約1000m約-15m25kcal
橋→本内約750m約70m61kcal
本内→大荒沢約1750m約-25m44kcal
総計約3500m約30m130kcal

中・長期滞在型「運動療法」プログラム

温泉地として歴史のある湯田温泉峡には、神社・仏閣が点在しています。 滞在期間中の早朝を中心に毎日参拝を行うことにより、適度な運動となり、毎日の運動開始へのギアチェンジが図れます。 また白木峠ハイキングで本格的なハイキングを取り入れた運動療法を行うことも可能です。

巣郷温泉から白木峠コース

コース紹介

(体重50kgの場合)
コース距離高低差エネルギー消費量
湯田高原駅→中村約750m約-10m19kcal
中村→越中畑約750m約20m29kcal
越中畑→白木峠約3250m約±280m221kcal
白木峠→鍋川牧場約1500m約-150m43kcal
鍋川牧場→黒沢駅約2500m約-200m63kcal
総計約8750m約-40m375kcal

巣郷温泉田園コース

コース紹介

(体重50kgの場合)
コース距離高低差エネルギー消費量
巣郷温泉→湯田高原CC(往路)約800m約5m23kcal
湯田高原CC→巣郷温泉(復路)約1300m約-1m33kcal
総計約2100m約0m56kcal

鉱山散策コース

ほっとゆだ駅から湯川温泉に向かう途中には、かつて栄えた「銅鉱山跡地」が広がっています。鉱山が操業していた頃は、鉱山からほっとゆだ駅の間に貨車の往来がありました。閉山後は、レールを撤去した後、放置状態が続いています。この跡地を活用し、湯川温泉滞在者や地元住民の運動療法実践のため、散策路としての整備を提案します。整備後の運動消費カロリーは次のとおりです。

コース紹介

(体重50kgの場合)
コース距離高低差エネルギー消費量
ほっとゆだ駅→天子森約1500m約25m50kcal
天子森→土畑約1500m約5m40kcal
土畑→中の湯約1250m約60m61kcal
中の湯→奥の湯約750m約0m19kcal
総計約5000m約90m170kcal

湯川沼ハイキングコース

湯川温泉滞在時の本格的な運動療法として、湯川沼周辺ハイキングコースの利用による森林浴も楽しめます。スタート地点までは、車での移動が必要ですが、旅館の送迎等のサービスが可能であれば実現できます。コースは、傾斜の急な「尾根コース」と、比較的緩やかな「沢コース」があります。目的地の湯川沼でも、湖畔を一周できる散策路が設置されています。しかし、コース、湖沼周辺の整備・管理状況が充分でないため、再整備が望まれます。

コース紹介

(体重50kgの場合)
コース距離高低差エネルギー消費量
始点→湯川沼約750m約130m84kcal
湯川沼→終点約1250m約-65m31kcal
総計約2000m約75m115kcal

湯田温泉峡における屋内施設を使用した運動療法

湯田温泉峡には、ハイキング・散策コースの他に室内運動施設も充実しています。 これを活用してグリーンシーズンの雨天や冬季シーズンでも運動療法の実施が可能です。 特に、高齢者に人気のあるゲートボールをはじめ、ターゲットバードゴルフや水中運動といったスポーツを通じて滞在者と地域住民のコミュニケーションを図ることが期待できます。

沢内体育館
沢内体育館

沢内体育館

沢内バーデンに隣接した体育館。床面は人工芝が敷設されています。夏季シーズンは、残雪利用の空調があり、快適な環境で室内スポーツが行えます。


西和賀町営プール
西和賀町営プール

西和賀町湯本屋内温泉プール

温泉を利用したプールで25mコースが6本あります。 スポーツ用温水プールのため、水中運動に利用するには水温がやや低いです(運動強度によって適温は異なります)。


湯田勤労者体育センター
湯田勤労者体育センター

湯田勤労者体育センター

ほっとゆだ駅から湯川温泉に向かう途中にあります。 室内体育スペースが1階、2階共にあり、比較的大規模な催しでも可能です。 2階は木床式体育館、1階は人工芝敷設によるゲートボール場として、現在利用中です ゲートボールと湯川温泉各旅館に宿泊をセットした「シルバーパック」もあります。


滞在プログラム温泉療法食事療法|運動療法|環境療法


【PR】

甲府 ビジネスホテル
湯村温泉

宿の最新情報

健康づくりの宿最新情報
女将ブログ、スタッフブログなど、登録宿のブログ情報! お得な情報や季節のお便り、イベントなど、最新情報をお楽しみ下さい。

サイト検索

温泉郷.com内 web全体

powered by goo

TO-JI 健康づくりの郷

健康づくりの郷 熊本県阿蘇市

健康づくりの郷 新潟県新発田市

健康づくりの郷 山梨県北杜市

健康づくりの郷 北海道洞爺湖町