FAQ

温泉とは?

簡単に言えば、日本の温泉とは、地球によって自然に温められた水域である温泉を意味します。温泉は火山活動の兆候と考えられており、水は浅い深さからマグマまたはマグマで加熱された岩石と相互作用します。これらは、温泉の場所に応じて、水を致命的に熱くするか、管理可能なほど暖かくすることを可能にします。そのような場所は、地元の人々と観光客の両方に人気があります。

日本には温泉がいくつありますか?

日本には、100もの活火山が含まれる地理的な位置から、27,000を超える温泉地があります。

の違いは何 千戸ですか?

日本には2種類の温浴があります。ひとつは温泉で、火山地帯の近くにある天然温泉です。一方、銭湯は、訪問者が入場料を支払う人工の共同浴場です。 

温泉で水着を着ることはできますか?

残念だけど違う。公共の場で裸になるのは不快だとか恥ずかしいと感じることは理解できますが、どんな種類の布でも水に入れると汚れていると見なされることがよくあります。ただし、ほとんどの温泉は性別で分けられているため、共有されている性別でのみ表示され、水中に入るとほとんど表示されません。

子供は温泉に行けますか?

はい、子供たちはトイレトレーニングを受けていて、水を汚さないことを知っている限り、ほとんどの温泉に行くことができます。さらに、7歳未満の子供は、どちらの性別の親または保護者にも参加できます。 

入れ墨があります。温泉に行けますか?

日本では、入れ墨は珍しく、通常、ギャング関連の活動や日本の犯罪的地下世界へのリンクに関連付けられています。入れ墨のあるほとんどの人は、社会的な目的のために入れ墨を覆い隠そうとします。温泉を訪れることに関してはそれほど違いはありません。

大きな入れ墨をしているほとんどの人は、温泉で入れ墨を隠す方法がないので、施設によって背を向けられるかもしれません。それらが防水包帯で覆われることができる限り、いくつかのより小さな入れ墨は許されるかもしれません。

温泉にどれくらい滞在できますか?

温泉に滞在できる期間についての厳格な規則はありませんが、推奨され、通常従われる長さは10〜20分です。温泉の温度はさまざまですので、長く滞在することはお勧めできません。血圧や心拍数が上昇し、めまいや吐き気を引き起こす可能性があります。

なぜ日本で温泉がそんなに人気があるのですか?

温泉での入浴が日本で人気の娯楽である理由はいくつかあります。一つの理由は、天然水の健康上の利点です。それらは通常ミネラルが豊富であり、それらのレベルは鉄、塩化ナトリウム、硫黄、またはラジウムで異なる場合があります。 

ほとんどの人は、水は病気を癒すことができ、さまざまな病気にはいくつかの温泉があると主張しています。一例として、妊娠しようとしているカップルは出生力を求めて温泉に行き、高齢者は痛みを伴う関節を和らげる温泉に行きます。